第3・4ゆりの木ホーム 世話人 松屋 好高|採用情報|社会福祉法人 県央福祉会

採用情報

採用情報カテゴリアイコン先輩社員の声

第3・4ゆりの木ホーム 世話人
松屋 好高 -2013年入職-

担当の業務について教えてください。

食事提供や洗濯、掃除などの家事業務のほか、利用者さんによっては服薬管理、入浴や歯磨き、髭剃りの介助を行っています。また、利用者さんが外出されている日中には食材や日用品の購入をします。

入職を決めた理由は?

県央福祉会に入る前は福祉ではない業界で働いていました。転職を考えていたときに知人に紹介してもらった福祉業界の方から「あなたは福祉に向いている」と言われたことがきっかけで、福祉の世界で働こうと決意しました。

職場の雰囲気や社風について教えてください。

非常勤職員の力が大きいと感じています。職場には経験豊かな非常勤職員が多いので、グループホーム勤務が初めての私に利用者さんのこと、ホームのことなど色々と教えてくださるので助かっています。

仕事で大切にしていること、心がけていることはありますか?

一人ひとりの利用者さんがその人らしい生活をしていただくことを第一に考えています。特に意識しているのが利用者さんとのコミュニケーションです。自分のペースで過ごされたい方、たくさんお話をされたい方など利用者さんのキャラクターに合わせた対応を心がけています。

就職希望者へのメッセージ

自分で考え対処する力など、一人勤務の時間が多いグループホームだからこそ経験し得ることは沢山あります。仕事ですから当然、壁にぶつかることもありますが、経験を重ねるうちに必ず乗り越えられるようになります。私も初夜勤の日にはほとんど眠れませんでしたが、今ではしっかり眠れているので、大丈夫です(笑)。

TOP