ハーブの里・ポプリの里:スズムシを飼い始めました♪ お知らせ|社会福祉法人 県央福祉会

お知らせ

ハーブの里・ポプリの里:スズムシを飼い始めました♪

更新日:2018年08月13日

暑い日が続いていますね!

グループホーム「ハーブの里」ショートステイ「ポプリの里」では、スズムシを飼いはじめました。現在、1階にある玄関と2階のリビングの2カ所で、飼っています。

7月にスズムシを飼育している近所の方によるお譲り会が、公民館で行われました。利用者さんと一緒に飼い方の講習をうけたのち、30匹お譲りいただいています。

そのスズムシですが...脱皮などを繰り返したのち8月2日にみごと鳴き始めました!『リーーーーンリーーーン』と涼やかな音色で鳴いてくれています。きれいに鳴くスズムシもいますが、『リリリリリ』や『リーーリーーー』とにぎやかに鳴くスズムシもいました...。スズムシ界も個性豊かですね!

利用者さんたちもスズムシが鳴き始めると、近くまで見に行ったり、指をさして"鳴いているよ"と教えてくれたりしています。スズムシのケースをまじまじ...と覗き込んだりと思い思いに愛でているようです。

これからも毎日きれいな演奏会が繰り広げられるのかと思うと楽しみです♪

20180813_01.JPG 

ハーブの里・ポプリの里 神谷

TOP