「人権と共生社会の実現を考える集い」3月6日に開催 お知らせ|社会福祉法人 県央福祉会

お知らせ

「人権と共生社会の実現を考える集い」3月6日に開催

更新日:2018年02月27日

県央福祉会では毎年、人権報告会を行ってきました。今回より人権報告会の名称を変更し「人権と共生社会の実現を考える集い」と題し、3月6日(火)18:30~大和市文化創造拠点シリウスメインホールで開催します。

当日は元宮城県知事の浅野史郎さんをお招きし、障がいのある方が地域で暮らすための取組みについて講演をしていただきます。また、実際に一人暮らしやグループホームで暮らしている方々にも登壇していただき、シンポジウムも開催します。

当法人では地域で暮らす支援を各地区で行ってきました。大変な苦労や失敗もありましたが、あきらめず地域で暮らすことの実践を積み重ねてきました。今回の集いでは、障がいがある方の地域での暮らしについて一緒に考えて行きたいと思います。参加費無料、どなたでも参加できますので、ぜひお申込みください。

「人権と共生社会の実現を考える集い」開催案内 (※別ウィンドーで開きます)

お申込、お問い合わせ先


     神奈川県川崎市幸区紺屋町33-1
     御幸日中活動センター(担当:鈴木)
     TEL:044-542-6711
どなたでも是非ご参加ください

TOP